築地場外市場~Stay Hungry. Stay Foolish.

東京の築地場外市場で永年営業する石井折箱店の社長Blogです。混迷の続くこの時代だからこそ「明日をあきらめない」をモットーに日本橋魚河岸時代より100年続く家業のルネッサンスを目指して、日々精進を重ねる毎日を綴ったブログです。

Archive [2009年02月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

信用第一

大変な時代ですが、やはり信用が第一ですね。組織のリーダーが人前で発言するのに「ろれつが回らない」ようでは、だれもその組織を信用しなくなるのは当然のこと。100年に一度、と言われる大変な世の中で、世間様とお付き合いいただけるのは信用があってこその話です。ありがたやありがたや。明治維新後、江戸幕府の作った借金の山を死に物狂いで返済した明治政府が、世界中から信用を得たからこそ、当時の欧米社会から信用され...

宝くじが当たったら

宝くじさえ当たれば、世の中すべてハッピーですねえ。。。そういえば初めて宝くじなるものを買ったのは、高校生ぐらいのときでしょうか?当時はいわゆる「スーパーカーブーム」の最中でして、自分もマンガを読みながら、あんなかっこいいスポーツカーを乗り回して、女の子のっけて、ドライブしたい!という純粋な夢がありまして。。。でもでも、現実はまさかそんな何百万円も何千万円もする外車を買えるわけもなく、そもそも車庫が...

すべて解決?

大変な世の中になってしまったものですね。銀行さんとお話していると、よその業界のお話も聞けるので楽しみにしています。昨日はメイン行のS君が営業に来てくれて、区の融資制度の案内をしてくれました。でも、先月運転資金の融資を受けたばかりなので、まだいいよねえ、という話になったのですが。。。。結局、まじめにコツコツ、本業をレベルアップして新製品を出して、新規顧客や新規マーケットを創り出すイノベーションしかな...

ビジネスとは恋愛?

昨日、ある本を読んでいたら、こんなフレーズに出会いました。「ビジネスとは恋愛である」なるほどねえ!確かに取引相手があって初めて成り立つわけですね。売り手と買い手が共感できなくては成立しないのは当然。お互いに相手のことを想って、お互いが満足できるような、取引をめざす。。品質や価格もありますが、お互いの誠実さや尊敬があって初めて、本当のビジネスが成り立つのでしょうか。いくら買い手とはいえ相手の立場も考...

またまた

先週帰京したばかりというのに、今日からまた出張です。やれやれ。100年続いている商売を方向転換しようとしているのですから、大変なのは当然。日本中あちこち行脚して、新しい折箱屋のビジネスモデルを模索する旅は続くのです。ただ内容も伴わないのに、老舗だなんだと自らの過去の栄光、歴史を誇るのは、それは権威主義に過ぎず、ご本人以外はだれも相手にしないのは当然のこと。三国志でも、袁昭が官渡の戦いで圧倒的に有利...

ご案内

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

地球の名言

最近の記事

プロフィール

k-ishii

Author:k-ishii
明治38年日本橋魚河岸にて創業。関東大震災後、市場の築地への移転に伴い現在の築地場外市場で営業。和食の飲食店様向けを中心とした業務用各種資材を取り扱っております。

右サイドメニュー

ブログ内検索

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。