築地場外市場~Stay Hungry. Stay Foolish.

東京の築地場外市場で永年営業する石井折箱店の社長Blogです。混迷の続くこの時代だからこそ「明日をあきらめない」をモットーに日本橋魚河岸時代より100年続く家業のルネッサンスを目指して、日々精進を重ねる毎日を綴ったブログです。

Archive [2012年03月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

復興支援イベント

今日は築地場外市場で被災地復興支援イベントが開催されます。若い皆さんが中心になって一生懸命企画しました。どうぞ皆様ご来場くださいませ。http://www.tsukiji.or.jp食べて支援飲んで支援買って支援、ということで皆様に楽しんでいただける盛りだくさんの企画です。被災地の皆様を支援するのは国民として当然ですが、この大災害は本当にいろいろなことを考えさせられましたね。天変地異は仕方がありませんし、現場でご苦労され...

遠足

いよいよ春めいて来ましたね。私も桜の季節は大好きです。うちの子供が現在通っている幼児教室で、今日は遠足がありまして、昨夜からリュックサックを用意していました。朝8時に全員集合で、皆でバスに乗って遠足に行くそうです。今朝はなんと朝3時に子供が目を覚まして「朝だよ!」と大騒ぎ。まだ3時じゃん!と子供を叱っても寝付きません。しょうがないので、夜の夜中だというのに用意していたリュックサックを子供に背負わせ...

03/28のツイートまとめ

kuni141 【きょうの名言】大学の存在根拠自体が問われている | YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) | 最上級を刺激する総合情報サイト | 1 http://t.co/05GIbbLV @yucaseemediaさんから 03-28 09:25...

経営者・平清盛の失敗

NHKの大河ドラマ「平清盛」の視聴率が低迷しているそうですが、歴史は大好きな私でも平安時代のことはよく知りません。それでも書店でこんな本を見つけまして、一気に読んでしまいました。経営者・平清盛の失敗 会計士が書いた歴史と経済の教科書(2011/12/16)山田 真哉商品詳細を見る「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」を書いた公認会計士の著者が実は歴史ファンで、史上初めて武家社会を切り開いた平清盛の成功と没落につい...

資本主義以降の世界

もうすぐ3月も終わります。いよいよ4月ですね!この20年いろ色なことが起こりました。バブル経済の崩壊から、長期の不景気やデフレ、阪神淡路大震災、オウム教事件、リーマンショック、東日本大震災まで。。波乱万丈の20年だったと思います。ただの折屋でしかない私が、これからの時代はどう変化していくのか、日々勉強を続けるのが、普通になってしまいました。さて、最近読んだ本がこちらです。資本主義以後の世界―日本は...

さらばデフレ消耗戦

今週号の日経ビジネスの特集はさらばデフレ消耗戦 「安ければいい」が国を滅ぼす、でした。これは素晴らしいことですね。安ければいいというのはそれはそうですが、それでは前向きなビジネスは成り立たなくなってしまいます。築地場外市場もNPOや幹部の役員さんが責任をもって、大金をつぎ込んで一生懸命街の活性化に取り組んではいますが、やはり結果が出てこないと長続きしません。先日、国土交通省から公示地価の発表があり...

プライスレス

子供の幼稚園入園を控えて、日曜日はスーパーに行ってきました。日曜日ということもあるのでしょうか、満員盛況でレジは長蛇の列。あれも買いたいこれも欲しいと、朝から家内の買い物に付き合って子供の遊びの相手もして、一日家族サービスに明け暮れたのでした。スーパーの売り場でびっくりしたのは幼稚園で使う袋によく似たサイズの物が、数百円で売っていたこと。毎日ミシンで縫って手作りしている家内は結構ショックだったよう...

愛は勝つ

生憎のお天気ですが、今日は午後から子供の関係で所要があり出かけます。子供の成長を見るたびに、親として育てるというよりも「自分がしっかりしなきゃ」と思えるようになるから不思議ですね。この子のおかげで逆に自分が励まされたような気がします。東日本大震災の被災者の皆様程の苦難ではありませんが、私自身もこれまで散々苦労がありまして、自分の力ではどうにもならない困難に直面し、心が折れてくじけそうになったことも...

幼稚園入園のしおり

うちの子供が来月、いよいよ幼稚園に入園することになりました。ここ数年、事業経営の傍ら、私もイクメンの一人として育児に積極的に関わってきたものですから、感激もひとしおです。こちらが幼稚園から渡された「入園のしおり」。いろいろ準備するものがあり、デパートを見に行ったりしたのですが結構高いので、結局、ミシンでお裁縫して全て家内の手作りになりました。帽子やカバンは分かるのですが、それ以外に連絡用の袋とか、...

ホワイトデー

昨日はホワイトデー。市場の休日だったのですが、朝出勤して一仕事をかたづけてから銀座のデパ地下で妻にチョコレートを買ってきました。妻も子供も喜んでくれまして、久しぶりにワインを開けて、皆でホワイトデーをお祝いしたのでした。それにしても平日というのに銀座のデパートはベビーカーと子供連れの奥様で一杯。多分、近年激増中の晴海や勝どきの新築マンションの住民の方々なのでしょう。確かに銀座は徒歩圏内ですからねえ...

新しいイベント

来月から若手の皆さん中心に築地場外市場で新しいイベントが始まるというので、その企画のご案内をいただきました。私も昔は事業部長で各種イベントを企画していたものですから、諸事情はよくわかります。町の役員を辞めてから、一商店主としてお客様の声を直接聞くようになりまして、築地場外市場のイベントにお客様の苦情・批判が予想以上に多いのにびっくりしまして、それ以来あまりイベントには参加しなくなりました。特に業務...

顔晴ろう

昨日の3.11は家でゆっくりしていました。午前中は近所の公園で子供を遊ばせていたのですが、お昼には帰ってきて昼食となりました。当然のようにテレビは追悼番組一色。夫婦で「一年が早かったよね」としみじみ話しあいました。その数ある番組の中で一番気感動したのが「復興テレビ」の中で紹介された平原綾香さんのこの曲。顔晴ろう!とかいて「がんばろう」と読むのだそうです。平原綾香オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/hi...

あれから一年

あの日からはや一年が経とうとしています。被災され亡くなられた皆様に心から哀悼の意を表し、運よく生き延びて復興に努力されている皆様を心から尊敬し応援しています。あの日を境に、日本は別の国になってしまったような気がします。この世には「絶対安全」なんてものはないのだ、という事を改めて教えていただいたのかもしれません。そして平凡な普通の生活がこれほど有難いものなのだ、ということも教えてもらいました。私自身...

何が起きるかわからない

今日から3月です。新しい商品開発と新しいサービスの準備に追われていて、なかなかブログまで手が回りなくなりつつありまます。こうゆう「新しいこと」を開発中の時期が一番面白いものです。今までこれでよかった、ということとこれからもこれでいい、というのは違いますからね。それにしても、世の中何が起きるかわからないですね。2月末だというのに東京は大雪。。。政府支援の国策会社エルピーダメモリは、まさかの会社更生法...

ご案内

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

地球の名言

最近の記事

プロフィール

k-ishii

Author:k-ishii
明治38年日本橋魚河岸にて創業。関東大震災後、市場の築地への移転に伴い現在の築地場外市場で営業。和食の飲食店様向けを中心とした業務用各種資材を取り扱っております。

右サイドメニュー

ブログ内検索

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。